チアシードを摂ってみたら、あれあれ?という感じです

テレビでモデルに人気のスーパーフードのチアシードという言葉を聞いて何となく覚えていました。

 

そんなある日ショッピングセンターで駐車場サービスを受ける為に何か買い物しようかとウロウロしていたら見かけたのです。
ダイエットは色々試してみましたが、運動ばかりだったので新しい食品に手を出すのは勇気がいりましたが、駐車場サービスのために買ってみました。

 

さて、買ったはよいけどどうやって食べるのか?
テレビで見た時にはモデルさんはスムージーに入れていましたが。普段の食事にと入れられないかと。

 

調べてみたところ、加熱してもそのままでも効果は変わらないとのこと。
食べてみても食感はありますが、味はわからないです。

 

「これならそのまま食べちゃえ!」

 

なんて思いましたが、チアシードは水分でふやかしてからこそ栄養がとれるそうなので、ちょっとグニュっとさせるのです。
私の場合ぬるま湯をふりかけて15分くらいして食しています。

 

チアシードを食べてから便秘気味がやや改善された気がします。
3日に一回が2日ごとになったような。

 

便秘が改善されると体が軽くなり動きも軽快になります。
さらには体調がよくなり血行もよくなった気がするのです。

 

気がするという感じなのですが、丁度その頃から体重を計測していたのです。
身長160センチで58キロ。それが1ヶ月で1キロずつ減っていきました。
今のところ4キロ減りました。

 

他に1日の一食はご飯(炭水化物)を食べないという生活をしていましたが、他に食事制限はしていません。
これだけの体重ですから食事量とか摂取カロリーは多いほうなのだと思います。

 

でも体重が減りました。
やっぱり思い当たるのはふやかしたチアシード。

 

体を健康的にととのえてくれるのか、代謝をよくしてくれているのか。食べた感覚は良くなった気がする、なのですがこれがないと調子が悪くなって太ってしまいそうなので、ブームでなくいつまでも販売していて欲しいです。

 

今は、チアシードが入っているスムージーなども出てきているようなので、今度試してみようと思っています。

 

 

「チアシードダイエットの効果ランキング」へ戻る